『佐藤さんの負けっぷりから、私は自分の試合のどんな大事な場面にでも忘れがたい大きな教訓を学んだ』荻村伊智朗語録 1972年11月

世代の交代

満場がイラ立ち、興奮するなかで、ただ一人氷のように冷静で、“相手心理の乱れ”というワンチャンスに賭けつづけながらも従容として敗戦への道を“王者の行進”をした。

佐藤さんの負けっぷりから、私は自分の試合のどんな大事な場面にでも忘れがたい大きな教訓を学んだ。

荻村伊智朗

(※編注「佐藤さん」:1952年世界選手権男子シングルス優勝の佐藤博治氏)

 

卓球ジャーナル 1972年11月号「発行人から」より

卓球ジャーナル 1972年11月号「発行人から」全文はこちら。

フォーム

関連記事一覧

  1. フォーム
  2. 1961年北京大会
  3. 1956年東京大会
  4. 1959年ドルトムント大会ユーゴスラビアと
  5. フリスベルグ

Translation

最近の記事

  1. 青卓会ナンバー3
  2. 青卓会19680111
  3. 青卓会19860925
  4. 青卓会の歴史とこれから
  5. 1982夏
PAGE TOP